MAMANO (やさしいごはんとおやつ)

MAMANO やさしいごはんとおやつ

映画「人生フルーツ」

昨日、これ観てきました。

moblog_4b12de3e.jpg
(映画館のポスターを写メしたので光っていてスミマセン)

ドキュメンタリー映画「人生フルーツ」 

・・・人生はだんだん美しくなる・・・

ずいぶん前に友人に勧められていたのにすっかり忘れていて、気づいたら近場では昨日までの上映(汗)
ということで、急遽お友達を誘って電車に乗っていってきました。

雑木林に囲まれた平屋に暮らす建築家の津端修一さん(90歳)と妻の英子さん(87歳)のこつこつゆっくりな生活を写したドキュメンタリー映画です。

この映画の監督は、高齢化・老老介護、など晩年は暗いイメージが多いけど、おとぎ話のように心豊かに暮らしている方々が居る、それを撮りたいと、取材拒否を続ける修一さんに2年の歳月をかけてわかっていただき撮影できたそうです。

お二人のライフスタイルや大切にされていることが伝わる、とっても素敵な映画です。
樹木希林さんのナレーションも良い感じでした♪


感想は・・・
とっても良かったです!Must Watch!です。
いろんなことを考えさせられました。

このご夫妻より20歳近く若いのに要介護の私の両親のこと
私と夫との関係のこと
何でも簡単に解決できちゃう便利?な世の中のこと
などなど

両親についてはちょっと前まで悲観的にしか考えられなかった私ですが、この映画のお二人のように、きっと二人にしかわからないシアワセな時間があるのだろうな、と改めて思うことができました。

夫婦の関係については、もうちょっと旦那さんを大切にしなくちゃな、って(苦笑)

実はGWを挟んで長めの出張にいっている旦那さんにちょっとイラっとしてまして。
何でわざわざGWに居ないの?!って。
出張先はGW関係ない所だし、お仕事なんですけどね。
(私の器の小ささがばれてしまう汗)
(で、なんとなくどうでもいいメールをしてみた「庭のバラが咲いたよ」とか苦笑)

修一さんは何でもまずは自分でこつこつやってみることだよ、って英子さんに言っていて、いろんなものをご自分でやっていらっしゃいました。
つい、今すぐに!できないことはできる人にお願いしちゃおう!ってなる私ですが、まずは自分でこつこつかぁと考えされられました。

そして、「人生はだんだん美しくなる」というナレーション。
老いてだんだんしぼんでいく、のではなく、だんだん美しくなる。
なんて素敵なんだろう♪

この映画を観たミニシアターが良かった!
アミューあつぎ.comシネマ
小さい映画館ですが、こだわりの作品を上映されているようで。

上映が始まる前、「映画についてご説明をいたします」ってスタッフの方が前に出てこられて。
いつもはスタッフの方が話をされるみたいですが、昨日は常連さん?のおじいちゃんがカンペを読みながら映画が撮られた経緯等をお話してくれました。
(そしてお話が終わり拍手を送られたおじいちゃんが、「拍手されちゃったよ、へへへ」と照れ笑いしてるのも良かった)

初めての体験だったのでびっくりしましたが、素敵でした♪

定員58名の小さいシアタールームは補助席が出るほどの満席。
上映期間中、ずっとほぼ満席なんですって。
そんなことも知らず、フラッといったのに入れた私たちはラッキーでした。
整理券番号55と56でしたけど(汗)

昨日まで、とありましたが上映後スタッフの方とお話したら、好評だから延期しようかなと言ってました。

で、あまりに良かったので、私も地元で開催したい!
と調べたら、すでに同じことを考えている方々がいらしたようで。

6月28日(水)鶴川のポプリホールでやりますよ!
詳細はこちらから

そのほかの地域での上映スケジュールはこちらからチェックできますよ

公式サイトはこちら

もう一回観にいこうと思います!
おススメですよ~。

スポンサーサイト

腸内フローラとか情報とか

先日、カシオペイア(旧MOMO)さんで腸内フローラに関する講座がありました。

講師の脳神経外科医の方のお話はとーーーーーっても興味深く、目も耳も毛穴も最大限に開いて受講していました。

やっぱり酵素とか菌とか腸内環境とか、ものすごく大事!!!
って改めて思うのでした。

それと同時に本当の情報を得ることの大切さも。

報道の自由とか言論の自由とか言うけど、ほんとに日本って自由なの?
以前から他のメディアに出ない専門家の方々が言ってるけど、オトナ/ケイザイの事情で一般庶民には知らされないことっていっぱいあるんだね~と(驚)

海外では非常識なことでも日本ではオトナ/ケイザイの都合上、公表されていないこともたくさんあるんだね~(怖)
やっぱり、せめて英語でネット記事を読めるくらいの語学力はつけるべきだと思いました。

長いものに巻かれてみたり、委ねてみるのも時と場合によっては良いけど、判断力って大切。

そんなことを思いながら、カシオペイアさんのおいしいランチをいただきました。
moblog_f18801fa.jpg

このときに腸内フローラのお話とかもまたあるみたいです。
moblog_56db31fd.jpg


連休・・・釣りと釣具やとソフトクリームと

個人的にとても長かった今年のGW・・・

moblog_7c7cfa6e.jpg
(ハルと知らない子@釣堀)

なぜって、夫がGWを含めてちょっと長めの出張で、ハルと二人きりだったのです。

で、去年くらいまでなら
「美味しいもの食べに行こうか」とカフェめぐりに誘えば「わ~い♪」となるところ、
「え~、興味ない。釣りに行きたい。せめて釣具屋さんに行きたい」と言うように・・・

ということで、今年は海か釣堀か釣具屋のGWでした(汗)

moblog_0753d5b8.jpg

でも、カフェ行きたい!と言うことで、暑い日に行ってきました。

藤が丘にあるポエポエへ。
GWらしく?自転車で行ってきました。
うちから片道約1時間のサイクリング。

ず~っと川沿いだから走りやすく、割と楽チンな程よいコースでした。

ポエポエはベジタリアンのカフェで、豆乳ソフトクリームが美味しいんです♪
黒蜜と黄粉がけ。
ハルは黒蜜と黄粉はいらない、と言ったら別添えにしてくれました。

は~♪シアワセ♪♪でした。

moblog_5ac1dd5d.jpg
(サイクリングの帰り道でハルが見つけた鳳凰みたいな雲)

もう初夏みたいなこの頃、ひんやり系が美味しいですね。
昨日はシェークリを作りました。

と、美味しいものを思い出していたら、週末は海に釣りに行く!と言ってる人が(汗)
日焼け対策してまた行ってきます・・・


引き寄せ?しげみパンキターーー♪

moblog_4a413a42.jpg

久々のしげみパン

「あ~、なんだか甘いパンが食べたいなあ」
と思っていたら!

しげみちゃんから届きました~♪♪

こしあんのよもぎアンパン
さくら餡のよもぎアンパン
くるみレーズン

春らしいよもぎが香る生地に甘さ控えめの餡がとっても美味しかった~!
さくら餡もあまじょっぱくて♪

お口の中に春が広がりました~~~

そして、いつも大好きくるみレーズン!

しげみちゃんのパンはハード系でこのあんパンの生地もハード系で、それがまたとっても美味しかった~
ハード系パン、大好き♪
ハルと二人であっという間に食べてしまいました。

大好きなしげみパン、引き寄せた?

しげみパンは私の3大大好きパンのうちのひとつ。
しげみちゃんの人柄を知っているからなお美味しく感じるのかな。

イベント用テーブルをお貸ししただけで、こんなに美味しいお返しが。
またいつでも貸すよ~

しげみちゃんとも立ち話をして、ちょっとの時間だったけど楽しかった♪
私もまたイベント出たいなあ、なんて気になりました。
(今年はスローダウンするつもりですが)

とってもおいしいしげみパン、近いところでは5月3日(祝)に青梅のコマゲンさんというお店で出店とのこと。
気になる方はGO!
その他の出店情報はしげみちゃんのHPをチェックしてくださいね。


お魚ケーキ2種☆ハル10歳になりました!

moblog_0fbf267a.jpg

先日25日は息子のハルの10歳のお誕生日でした☆

それぞれのジジババとは休日にそれぞれの実家の近くで食事会をしたのですが、
お誕生日当日は平日だったので自宅でプチお祝いをしました。

ケーキより魚をさばきたい!ということだったので(驚!)、ケーキはいらんのかあ。
と思っていたのですが、やっぱりケーキ欲しい!私が!
と言うことで、当日の朝、目分量で作ったベ仕様のスポンジに、これまた目分量で豆腐クリームを作りました。
(過去レシピを保存してるパソコンから探すのが面倒だなあ、って苦笑)

適当に作った割には美味しくできました☆
最後にすり鉢ですってパウダーにした甜菜糖を振って。

お魚型に切って、うろこに見立てたイチゴをのせて。
間にはバナナがはさんであります。
(何も考えずにまわりにあまったバナナを並べました・・・汗)

ハルに見せたら、口がないと変!と言われたので、刺身用に買った水菜を拝借。

moblog_0e412b80.jpg

で、本命の魚をさばくハル。

学校に車で迎えに行って、そのままデパ地下へ。
いろいろ迷って、今度釣る予定?の真鯛とウマヅラハギを買いました。
ウマヅラハギをさばいてみたかったんだって。

そしてできたのがこちら↓

moblog_561a9b4e.jpg

真鯛の姿盛とウマヅラハギの刺身ののったライスケーキ。
ライスケーキの上段はウマヅラハギの刺身と湯引きした肝がのってます。
真ん中にはアボカドをはさんであります。

ライスケーキはすべてハルが作りました。

ほかにはハルが好きなべじ唐揚げや新じゃがフライドポテト、近所のたけのこの煮物とか。
ノンアルコールのスパークリングジュースで乾杯しました。

プレゼントに両親と両家のジジババから、新しい釣竿とリールをもらいご満悦。

ちょうどパパが、ハルが2歳のお誕生日に保育園の先生がくれた写真付の色紙を発見!
2歳のポチャッとしたかわいらしいハルが写っていました~
かわいかった☆

「たべるのだいすき」と食べてる写真にコメントが。

ハルは赤ちゃんのころからすごく良くおっぱいを飲み、食事ももりもり食べてくれています。
ずっと食いしん坊なハル。

そしてそんなハルが魚をさばけるようになるまで成長したとは・・・

感慨深いです。

(母さんは10年前も今も魚をさばくどころか、触るのも怖い・・・)

ハルのおかげで私の価値観や生活は180度変わりました。
ハルがいなかったら、今の私は全く別の生活をしていたんだろうなあ。
別世界、と言うくらい違うんだろうと思います。

ハル、ありがとう!
おかげでママはとっても素敵なお友達や楽しい世界に出会ったよ。

それにしても、このブログに魚を載せたの初めてだわ~
ベジブログのはずだったんだけどね(苦笑)

FC2Ad