MAMANO (やさしいごはんとおやつ)

MAMANO やさしいごはんとおやつ

七号食

実は七号食をしていました。

七号食とは玄米のみ食べると言う食事。

過去2回,七号食生活をしたことがあり,体重は確実に減るし,デトックスにはなるし,体調が良くなる,ってことはわかっていました。

ちょっと体調が悪いからそろそろ七号食かなあ,と思いながら実家のマッサージチェアに乗ったら腎臓が痛い気が...

久しぶりに体重計に乗ってみたら,な,な,なんと!!!!
あり得ない数字が...

いや,予測はついてました。
冬の間,食べまくっていました。
まずい,と思いつつストレス解消のように食べまくってました。

これは今すぐ何とかしないと!
と,次の日から七号食を始めました。

ネットで調べると七号食もいろいろやり方があるようですが,私の場合は

決まった量の玄米を一口100回噛む。

通常,玄米を炊く時には塩を少し入れるけど,古塩抜きもしよう!と思い,入れずに炊きました。

というのを3食10日間続けました。

始めの3日~4日間は力が湧かない感じで疲れやすかったけど,5日目からは頭がものすごくクリアになりスッキリ元気が出てきました。
味覚も鋭くなり,お水すら甘い。
玄米は本当に甘いなあ,と感じました。

それ以降は爽快!な毎日でした。

11日目からは回復食。
玄米ご飯とお味噌汁の食事を4日間続けました。

そして今日から普通食に。
ランチに麺を食べたら何だか重い。

今の気分はもうずっと玄米とおみそ汁だけで良いかな,という感じです。

が,食いしん坊の私はきっと誰よりもいろいろたくさん食べたくなるのでしょう...
(過去2回の経験から...)

今回,とっても感じたのは「体は食べたものでできている」ということ。
へぇ~~~!!!ってものすごい変化を体感したことがあったので,改めて食の大切さを思い知りました。
「人は食べ物のお化け」と言うのは,うん,本当にそうだ,と思いました。

体の変化もそうだし,メンタルにも影響するのだと思います。
ジャンクもたまにはありかも知れないけど,そればかりだとジャンクなメンタルになるのだろうな。

今回,体重は10日で5キロ減りました。
でも,そんな風には見られず...
残念なような,冬の間太った分が戻った(まだちょっと戻りきってないけど...)ということで,やっとスタートラインに戻れた感じです。

季節の変わり目にデトックスもできたし,気付きもあり,今回の七号食はとっても良かったです♪

春休み中でハルはいたけど,パパはその間1週間の出張やらお付き合いでほとんど家で食事をすることがなかったので,それもよかったです。

ハルの食事の味見はしたけど,塩分もほとんど取っていなかった10日間だったから古塩も少しは抜けたかな?

また季節の変わり目にデトックスしたいと思います。

ちなみに普段菜食をしていない人がやると危険みたいですので,ご興味のある方は専門知識のある方に相談の上,やった方がいいみたいです。


スポンサーサイト

イチゴ狩り






先日,ハルとお友達と4人でイチゴ狩りに行ってきました。

以前からハルイチゴ狩りに連れて行ってあげたいなあ,とは思っていたものの...

イチゴはとってもデリケートだからどうしても農薬を使うと聞いていて,家で食べるときは塩水につけておいたり,流水でしばらく置いたり...とあれこれやってから食べています。

でも,イチゴ狩りとなるとその場で食べるから...ちょっといやだなあ,って思っていました。

有機栽培や減農薬のイチゴ園はないかなあ,と調べていたら近場にありました!
横浜市青葉区の徳江いちご農園

早速予約をして行ってきました。
制限時間30分。

いろんな種類のイチゴがあり,あっちに行ったりこっちに行ったりしながら食べ比べをしました。
いちごの食べ比べが出来るなんて,イチゴ狩りならでは♪
始めて聞いた名前の品種もあり,楽しかったです。

コンデンスミルクも配ってくれていたけど,私達はいただかずにイチゴ本来の甘さを楽しみました♪♪

ハルも初めてのイチゴ狩りを楽しんでいました。

その辺りは以前住んでいたので,帰りにとってもお世話になった有機野菜農家のおばちゃんちに寄ってきました。
ちなみにおばちゃんはイチゴ園のご親戚。

ハルの成長ぶりをとっても喜んでくれました。

離乳食期のハルはおばちゃんちのお野菜で育った,と言っても過言ではないほどお世話になりました。
週3回,ご自宅の庭でお野菜を売ってくださり「お茶飲んで行きなさいよ~!」と気さくに声をかけくれ,赤ちゃんだったハルを連れて遠出ができない時期には私も気分転換が出来,本当にありがたい場所でした。

懐かしい青葉区ツアーでした♪



なおちゃんのライブ

お友達のなおちゃんのライブのお知らせです!

年中入園のK君ママのなおちゃんとの出会いは,「マクロビの人がいるよ」と別のママからメアドを教えてもらい,お会いしたこともないのにメールしたことから。

実はご近所で,お料理教室にも来てくれたり,今では一緒にサークルおむすびをやったりと大切なお友達の一人です♪

以前から声のきれいな人だな~とは思っていたけど,実はプロの歌手だった!
それが発覚?したのは秋の幼稚園イベントでなおちゃんがMCをしながらちびっこの歌を歌って踊るコーナーを担当したとき。

毎年そのコーナーはママ達がやるのだけど,なおちゃんは何だか素人じゃない!うますぎる!ということで聞いてみると歌手だということ。

CDをお借りして聞いてみたら,透明感のあるかわいらしい歌声がステキでファンに♪

下のお子さんが2歳なので活動を控えているとのことだったけど,今度ライブがあると言うことでお友達と観に行くことにしました。

普段はママの姿しか知らないけど,ステージ上でのなおちゃんの姿はきっとステキなんだろうなあ♪
このライブはピアノ弾き語りをする女性アーティストばかりのライブなので,出来れば他の人のも聴きたいなあ。

ライブなんて何年振りだろ~。
楽しみです♪

なおちゃんのホームページとライブに関する情報はこちらから

ちびっこナン教室






先日,家族でうちから車で10分程のおいしいと噂のインドカレー屋さんティフィン・デ・ココに行きました。

日本人オーナーとインド人シェフ達の作るカレーは美味しかったけど,特にナンにものすごいこだわりがある,と言うだけあり,モチモチで美味しかった♪
作り方とかは「企業秘密です」と何を聞いても絶対に教えてくれないほど,こだわりの研究の賜物のようで。

ふっと横を見ると「こどもナン教室」のお知らせが!
ナン大好きなハル。
残りあと1席,ということで即申し込みました。

最初の写真はちびっこたちであらかじめ用意されていた生地をコネコネしている様子。
(生地の仕込みはやっぱりヒミツなのね...)
13人程のちびっこたちが参加していてハルともう一人の女の子が最年少。








生地の伸ばし方のコツを教えてもらい,ナンを焼く窯?にインド人シェフに手伝ってもらい入れて焼きました。
コックコートも着させていただき,気分はシェフ!
ちびっこシェフたちのその姿に,かわいい♪♪と盛り上がったのは母達だけのようで,本人達はナンに夢中。







ひとり2枚作って焼きましたが,最初の一枚は焼きたてをそのまま,2枚目はカレーに付けていただきました。
ハル作の一枚目はちょっと小ぶりでコロンとした出来上がりだったけど,自分で作った焼きたてのナンは格別なお味だったようです。
写真は鼻をくっつけんばかりに匂いを嗅ぐハル。

一口もらいましたが,ちゃんとナンでした(当り前か)。

ちなみにナンは薄すぎると層が出来ず,厚過ぎてもダメなようで何気なく伸ばしているように見えるけど,やはり熟練の技が必要らしいです。








2枚目が焼けたらいよいよカレーに付けていただきます!
バターチキンカレーとこの日特製のカシミールカレー。
カシミールカレーはお店の看板カレーらしく,本来はすごく辛くて甘いとのことですが,この日は辛いのを抜いた甘いカレーにしてくださり子どもたちに大人気!

「今日は右手だけを使って食べましょう!」とお店の方に言われ,初めはがんばっていたけど途中からそんなことは忘れて食べるのに夢中のちびっこたち。

ナンが足りなくなった子にはお代わりも配ってくれて,ハルはもちろんいただきました。









デザートはフレンチ出身のパティシエが作ったココナッツアイスとマンゴープリン。

大満足なナン教室でした♪

常連さんによると,オーナーは元ホテルの支配人でデザートはその時のお知り合いの方が作ってくれているらしいです。

大人のカレー教室も計画中のようなので,ぜひ行きたいなあと思っています。






幼稚園のバザー






先週の土曜日は幼稚園のバザーでした。

手先が器用なママ達が多いので,布小物や羊毛小物,天然酵母パンや手作りおかしなどなど,かわいい&美味しいモノ達が献品されるので今年も楽しみにしていました。

私もレーズンスコーンとコーン蒸しパンを出させていただきました。

そんな中,今年は私達のサークルおむすびも「カフェおむすび」として飲み物やさんをやらせていただきました。

写真はRちゃんが描いてくれたかわいいメニュー表。

飲み物は4種類で
三年番茶,穀物コーヒー,三年番茶ラテ,穀物コーヒーラテ
ラテは豆乳か牛乳を選べます。

開店直前に味見をしたり,ラテの泡を作るブルブルするやつ(何て名前?ラテクリーマーとかかな?)も急遽取り入れてみたりとゆる~く始まったカフェでしたが,多くのお客さんが来てくれました。

人気だったのは穀物コーヒー豆乳ラテ。
「穀物コーヒーって何?」「番茶のラテ?!」などなど質問もありましたが,みなさん美味しいって言ってくれたので良かったです。
お好みで甜菜糖とシナモンも加えて召し上がっていただきました。

名前がおむすびなので「おむすび下さい!」ってきた子もいましたが...
あしからず。

おチビさん連れのママ達は,おんぶしたまま,だっこしたまま,9人の世話人で交代でお店をやりましたが文化祭みたいでとっても楽しかったです♪

世話人ママ達,ランチも食べずにお疲れ様でした~。
また来年度も出来たらいいね~♪

朝から献品用のお菓子を作ったり,番茶をポット4本分作ったりと慌ただしい当日でしたが,バザーでかわいいものも買えたし楽しい一日でした。

売り上げから材料費を引いた半分を活動費に,半分を幼稚園の母体の神学校への寄付とさせていただきました。








ハルに「自由に買い物してきていいよ」と言ったら,かわいい手作りキーホルダーや車,マフィンやジュースのほかに,早々にお漬物を買ってきたのには笑ってしまいました。

入園前からお世話になっているM先生夫妻が毎年お漬物やさんをバザーで開いてくれるのですが,ハルは2歳くらいから先生のお漬物をいただいているので「これおいしいんだった!」って覚えていたみたいで...
帰宅してからじっくり味わいながら食べている姿にまた笑ってしまいました。

2枚目の写真は私が買ったかわいいモノ達とハルが選んだパフェキーホルダー。
「キーホルダーはハルくんとママとパパのだよ。かばんに付けたら上のフルーツがとれちゃうから」と壁に掛けてあります。


・・・・・
冬休み明けからバザーまで,ものすご~くバタバタの毎日でした。
ハルが春休みになったら私も春休み~♪と目ざまし時計をつけないで寝られるのは嬉しいけど,朝から有り余るハルのエネルギー発散に付き合うのも大変...

いろいろと出来るようになったハルと遊ぶのは楽しいけど,先日までのバタバタの余波が続いていてだら~んとしたい母です。

春休みもあっという間に過ぎ去りそうです。



美味しいモノ@大岡山






先日,パパの職場のイベントに行くために家族で大岡山に。

行ってみたらイベントは午前中で終わり...
しかも,駅に着いたら煙霧...

しかし,食いしん坊ハルと私の目的はそれだけじゃなかった!

まずはインドカレー屋さんでランチを食べました。
ナン大好きなハルはナンお代わり自由だったので,1枚半食べました。
(サビ抜きならぬバター抜きで)
もちろんカレーは大人サイズ。

本格カレーに満足&満腹~♪な感じだったけど,デザートは別腹。

写真のミハネアイスへ。

このアイスは植物性100%なんです。
カップ売りのはナチュラルハウスなど自然食品店でも買えるけど,本店では写真のようにすくってくれます。

ハルはポム・バナーヌ(リンゴとバナナ)
パパはスリーベリーズ(フランボアーズとイチゴとブルーベリー)
私はにんじんとサツマイモのと,かぼちゃのダブルサイズ♪

あっさりしているけどコクがあり,それぞれ違う味で楽し美味し♪♪
素材の味がしっかりしているけど,アイス~♪♪








ミハネアイスのすぐ近くにあるドイツパン屋さんのSchomaker
(ランチのインドカレー屋さんの隣です)

オーガニックにこだわった美味しいパン屋さんで,安心&とっても美味しいのです。
お土産用にいくつか買って帰りました。
ハード系パンがお好きな方にはお勧めです!

満腹ツアー(名前変わってる)が終わった後は自由が丘へ。
久しぶりの自由が丘♪

パパにハルは任せて,私は一人お店巡り。
美味しいお店もいっぱいあったけど,さすがにお腹いっぱいで見るだけに。
かわいい雑貨などを見て目の保養をしてきました。

ハルは戦隊ヒーローの雑誌を買ってもらいご機嫌。

それぞれ満足な一日になりました。
って,当初の目的はすっかりどうでもよくなっていた私たちなのでした。

ミニハンカチ第一弾

先日ご紹介したsatominさんのミニハンカチプロジェクト

ハルの幼稚園には手先が器用なママ達が多いので,早速声をかけてみました。
あとはお料理の会に来てくださる方々にも。

「いいよ~!」って言ってくれたママ達がたくさんいて,








こんなかわいいミニハンカチが出来ました♪♪

satominさんに裁断済みの布を送ってもらい,それをお配りして縫ってくださった方。
おうちに布あるよ~,とか,買ってきたよ~,って縫ってくださった方。

何か被災地支援をしたかったけどなにができるか分からなくて,遠くに行ったりしなくても自分にも出来ることがあると知って嬉しい,

とか

縫うの,とっても楽しかったよ!まだ布ある?

って言ってくれた方々もいっぱいいて,みんなの愛を感じました。

2回締め切りを設定させていただいて,最初の締め切りの昨日までに短時間だったのに63枚のミニハンカチを受け取りました。
今日,satominさんにお送りしました。








集まったハンカチを持ってみたら,嬉しくて胸がいっぱいになりました。
「器用じゃないけど,心は込めたよ!」って言ってくれたお友達。
「送料,カンパしようか?」って心配までしてくれ...

被災地支援,というより,私やママ達の「何か出来ないかな?」っていう気持ちを満たしてくれ,人とのつながりの素晴らしさを再確認させてくれたミニハンカチプロジェクト。

satominさんに出逢えて,豊かな時間と気持ちをいただきました。ありがとう。

事務手続きとかプロジェクト運営でいろいろと大変なことがあるんだろうなあ,って思うけど,
satominさんからはそんな言葉を聞くこともなく,前向きな気持ちしか伝わってこない。

裁断するだけでも結構大変だわ~,なんてチクチク系が苦手な私は布を切りながら思ってしまった...
satominさんを始め,中心になってるママ達,(そう,みんな普通のママ達なんです!)すごいなあ,ってパワーをもらいました。

第二弾の締め切りは始業式の4月8日。
春休みの宿題ね~って多くのママ達が引き受けてくれています。

ママ達の気持ちがこのミニハンカチを受け取る子どもたちに伝わるといいな。


3月のお料理の会とピアスの会のご報告






3月のお料理の会も無事に楽しく終わりました♪

ラップロールサンドのをみんなで仲良く巻き巻きしながら,いろいろとお話しながら...

写真では中身が見えませんが,ひとつはひじきサラダ,もう一つはそら豆&ジャガイモのペースト。

ひじきサラダが意外で美味しい♪と驚いてもらえたのが嬉しかった♪
ひじきは和風の煮ものだけではないんですよ~。

そら豆ペーストの方は,そら豆を蒸している時点で春~な感じで,さらに他の豆たちも一緒に巻いたので,
春爛漫ロールになりました。

サンドの前にあるのは,またまた急遽思い立って作ったサラダ的なもの。
切干大根と伊代柑のサラダです。
「なにこれ,おいし~!」とこれが意外なヒットでした。
伊代柑はお隣のKちゃんからの頂きもの。
Kちゃん,ありがとう♪

スープは美白効果が期待されるハト麦とコロッとしたかわいらしいグリーンピース。
豆乳と白みそが入って優しいお味でした。








デザートはイチゴのプリン。
真ん中にイチゴソースが隠れているので,スプーンを入れるととろり~んと出てきます。
そのとろり~ん加減が美味しいんです。
いちごもたっぷりのせて。

当初はとろり~んは考えていなかったのだけど,ちょっと遊びでやってみたことが美味しい方向に!
何から美味しいレシピが生まれるかわからないな~って改めて思いました。

初参加してくださったSさん。
一緒に来てくれたお子ちゃまにアレルギーがあり,乳製品は避けてこられたとのこと。

でも今回のスープやプリンを見てお子ちゃまが
「食べていいの?ピリピリしない?」とワクワクして食べてくれ,おいし~♪って言ってくれた時には
涙が出そうになりました。

いつもこれは大丈夫かな?って小さいながらに確認しているんだな~って思ったら,ご家族もご本人も日常のことではあるのかもしれないけど,ちょっと切なくなりました。
(いろんなご苦労も分からず,こんなこと言ってごめんなさい)

おばちゃんでよければ,他の子が食べてるのと似てるものの作り方教えてあげるよ!
カスタードクリームも生クリームも,お店でみかけるのに負けないくらい美味しいの作れるんだよ~!
って心の中で思うのでした。







こちらはピアスの会のデザート。
お餅をサクサクにしたお皿に米飴で甘みをつけたあんこ,甘酒入り白玉にレモン豆腐クリーム,イチゴソースにイチゴ。

とモリモリでした。
お餅のお皿がちょっと食べにくかったけど,よもぎ餅なのでこちらも春っぽさを感じていただけました。
パワーピアスとレイキで癒されたみなさんに,おいし~♪と言っていただけこちらも癒されました。

私もまみちゃんにピアスとレイキをやってもらい,またまた目がシャキーンとなりました!
そして前日からの肩の謎の激痛が緩和されました。

最近,まみちゃんのレイキはパワーアップして,すごく効いているのを実感しました。
とっても気持ち良かったです♪

そしてキラキラのピアスを選ぶのがやっぱり楽しい♪
今回は前回からついている1か所に加え,3か所につけてもらったので計4か所。
キラキラな耳になってます。
テンションあがります↑↑↑

お料理の会もパワーピアスの会も,いつもみなさんからいっぱい楽しい時間と嬉しい気持ちをもらい,じんわりと温かい気持ちが広がります。

いつもありがとう。

FC2Ad