MAMANO (やさしいごはんとおやつ)

MAMANO やさしいごはんとおやつ

タコライスの会と傍聴のススメ





今日は夏休み明け初めてのお料理の会でした。

メニューはタコライス、焼き鳥、炭酸ゼリー。
もちろんベジです。
(最初の写真はタコライスとネギマとピーマン串)

久しぶりだったのでちょっとドキドキしましたが、ご参加くださったみなさんの「おいしい!」の声を聞いてほっとしました。

今月は来月に控えた幼稚園イベントの準備のため、多くのママさんは忙しいようで今回は小ぢんまりとした会になりましたが、ゆったりと出来て楽しかったです♪





デザートは2種類の炭酸ゼリー。
これは何度も何度も何度も~~~試作をしたので、おいしいと言ってもらえて心底ほっとしました。
(写真は食べ掛けですけど、リンゴ味とグレープ味)

お料理、楽しいな~ってお料理の会が終わると毎回思います。
次は金曜日です。

来月のメニューも大体頭にはあるので、早速試作を始めたいと思います。


話は全く変わりますが...

先日、初めて市議会を傍聴してきました。
市議会なんてすごく敷居が高そうで、縁のないところと思っていましたが、誰でも途中からでも途中退席でも大丈夫、と聞き行ってみました。
実際、小さいお子さん連れの方もいらしていました。

どんな手続きが必要かと思ってドキドキしていたけど、「○○の傍聴に来ました」と受付に言うだけ。
身分証明証とかもなしでOK。駐車場も無料でした。

結論から言うと、行って良かったです。
みなさんにもぜひオススメ!

どんな人達がどんな様子で市民にかかわる大切なことを決めて行くのかが目の前で見られます。
来期にはサヨナラ~したい議員さんの名前もちゃんとチェックできます。
ちゃんと市民の味方になってくれてる議員さんのお顔も分かります。

その日、聞きたかったのは私が住んでいる町田市の女川町のがれき受け入れ説明会に市長が同席して再度説明会を開いてほしい,という請願の審議でした。

8月に2度行われた説明会は、平日の夜7時からというものでした。
母親たちにとって、夏休みの平日の夜なんてかな~~~り参加が難しい時間帯。
しかも市長不在の説明会。

市役所に電話やメール、手紙を書いた人達がたくさんいるのに、今まで広報とか記者会見で市長の意見は述べているから再度開催はしない、とのこと。
私が受け取ったお返事にも、「特定の人(母親たち)を対象にして開催したわけではないので、もう開催しません」とのこと。

で、どなたかが市長同席の説明会開催の請願を出していて、その審議を聞きに行ったのですが...

賛成意見を述べたのは一人の議員さん、反対意見はゼロ。
なのに否決されました。

?????????

傍聴席にいっぱい飛んだ?マーク。
反対意見ないのに反対って何ですか?

当然、傍聴席からも「なんだそれ~?!」などのブーイングが...

最初から口裏合わせがしてあったのか?
だったらこの場は単なるパフォーマンスか?

全く理解不能なのでした。
がっかり、びっくりの初体験でした。

この話を地方に住む友達にしたら、そこのお宅のおばあちゃんは議会の中継をメモをしながらちゃんと見て、
「それはおかしい、言いに行かなくては!」などと“参加”しているそうです。

本来、自分たちの住むところの大切なことは市民一人一人が意見を持っているべきなのでしょうね。
町田市が大きすぎるのか、私が無関心すぎたのか...

おばあちゃんを見習わなくては、と思いました。
これからはもっと真面目に選挙に行こうと思いました。

そんなわけで、みなさまもぜひお住まいの市町村の議会を傍聴してみてくださいね。
ちなみに町田市は出来たばかりのピッカピカの庁舎なので見学も兼ねてどうぞ~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mamanomz.blog.fc2.com/tb.php/108-963521f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad