MAMANO (やさしいごはんとおやつ)

MAMANO やさしいごはんとおやつ

最後のシオンデー





先週の土曜日はシオンでした。
(写真はランチの後、のんびり過ごすシオンファミリー)

幼稚園のママ達が中心になって夏休み前から準備を進めてきたこの日、お天気が心配されましたが、雨が降ることもなく無事に迎えることが出来ました。

まずはママ達がずっと練習してきたペープサート。
手書きのかわいらしい動物達の絵を棒に付けたものを動かす紙人形劇はとっても楽しく、子どもも大人もその世界に引き込まれました。

そのあとは森の中をめぐりながらいろいろと発見して行くゲームやお菓子釣り、ママ達手作りのスイーツ等を買える森のお菓子屋さんや工作コーナーがあったり、思い思いにのんびりと神学校の森を楽しんでいました。

私は森のお菓子屋さんのお手伝い。
一律20円で子ども優先で買えます。
ちょっとしたお買いものごっこを体験できます。

それにしてもママ達の器用なこと!!
卒園生のママ達も持ってきてくれ、かなりの数の美味しいモノ達が集まっていて、しかもクオリティーが高い!

その後、数が多く集まっていたので大人も買えることに。
待っていました!とばかりに私はアレルギー対応おやつをいっぱい買いましたよ~♪

前日、ハルに「ママのマフィン買ってね」って言ったところ、
「お金の無駄でしょ!」と言われショック。。。

よく聞くとうちで食べられるものを買うのはもったいない、と言うことでしたが、結局朝食べたマフィンが美味しかったみたいで、私が出したのを買ってくれていました♪






私がお菓子屋さんでお手伝いをしている間、ハルとパパは森の中をめぐってゲームをし、かわいい手作りメダルをもらってきたり、お菓子釣りを楽しんでいました。

工作コーナーでも熱心に作っていました。
私も事前に工作コーナーのお手伝いをさせていただいたので、そのモノ達を使って楽しそうに工作している子どもたちを見て嬉しくなりました♪

森の中で工作、なんか良かったな~。

終わりの会ではママ達が楽器を演奏してみんなで手遊び歌を歌いました。
ここでもさまざまな楽器を演奏する多才なママ達、パパ達が!
ほんとにもう、多才な父兄のいる園です。

素敵な生演奏に合わせて手遊びする子どもたち。

それを見ていたらウルウルしてしまいました。

毎年思うことだけど、今年も本当に素敵な一日でした。

卒園生も楽しみに来るこのイベント。
来年も楽しみです。

中心になってシオンデーの準備されてきたママ達、お手伝いしてきたママ達、当日活躍していたパパ達、陰で支えて下さった先生方、皆さん本当にお疲れ様でした。

素敵な時間をありがとう!!








その後は隣接する野津田公園のやまならし広場に移動し、お友達と遅くまで遊んできました。
写真はバッタを食べるカマキリを観察する子どもたち。

思わず私も一緒になって観察しちゃいました。
バッタの首のつなぎ目?の柔らかいところから中身を食べて行くんですね~、へ~っ。

以前なら残酷!気持ち悪い!と言っていた私。
だいぶ鍛えられました。


大好きなお友達と自然の中でいっぱい遊んだこと、いつまでも覚えていてほしいなあ、と思うのでした。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mamanomz.blog.fc2.com/tb.php/212-bb7e52b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad