MAMANO (やさしいごはんとおやつ)

MAMANO やさしいごはんとおやつ

ラッキー弁当






先週の火曜日がハルの幼稚園最後のお弁当の日でした。

ハルの幼稚園では半日の水曜日以外は週4日お弁当持参。
「大変だね~」って給食の幼稚園ママからは言われるけど、全くそんなことはなく。

書店ではキャラ弁のお弁当本がたくさん並んでるけど、多分、そんなお弁当を作ってるママはハルの幼稚園ではほとんどいないはず。

たまに作ると「見て~♪」ってママ友に写真を見せたりするくらいレアかも。
私も2回、仮面ライダーフォーゼおにぎりをつくったことがあります、
ってはっきり覚えてます。

大抵は前日の夕食の残りだったり、毎日似たようなものだったり。
(私の周りのママ達はそんな感じだけど、実はすごいこってる方もいたのかしら?でしたら失礼、汗)

園の主任の先生は、お弁当には好きなものだけ、食べられる分だけ入れて下さい。と言っています。

お弁当の時間はママの味を食べてホッとしながら、全部食べた!という達成感を味わえるひとときであるように、と言うことらしいです。

3食のうち、一食くらい好きなものばかりでも問題ないし、逆に嫌いなものが並んでたらテンション下がりますね、確かに。

ハルのお弁当はいつもおむすび2個(海苔は後付け)とおかず2種でした。
そのうち8割がおむすび、2割おかず…隙間をおかずで埋めるって感じでした。

大人と同じだけ食べるハル。
なのにお弁当箱は年少から変わらず、ずっとミッフィーちゃんのオレンジのお弁当箱でした。

途中、ママがほれ込んだ木のくりぬきのにしたけどすぐ破損(涙)。
ウルトラマンが好きな時にはちょっとの間だけ100均で売ってたウルトラマンのもの。

でも一番長く使ったのはミッフィーちゃん。
一番多く入るから。

ハルは細かいことをあんまり気にしないので、容れ物は何でも良かったのかな?

年少さんから同じサイズで足りないのでは?と何度も聞いたけど、「早く食べて遊びたいの!」って。
だからごはんは大抵、食べやすいおむすび。
お腹が空かないように大人サイズ2個。

お弁当最後の日が近づき、ハルの大好きなお稲荷さんを2日続けて入れてあげました。
最後の日もお稲荷さんにする?って聞いたら(しつこい?)、もうそれはいいからこんな感じにして!とリクエストに応えたのが写真のお弁当。

名付けて「ラッキー弁当」(byハル)

焼そば
ベジソーセージ 
ニラまんじゅう
スナップえんどう

おそばが大好きなハル。
前日の夜がおそばの翌日のお弁当にはよく入れてたお蕎麦の焼そば。
つゆも使うから醤油味。
この日は朝から焼そば用にそばを茹でました。

ベジソーセージは焼くだけ。
にらまんじゅうも大抵、前日の夕飯に出した時のを1つか2つとっておいたものを入れてました。
スナップエンドウは茹でるだけだし。

やっぱり、結局簡単だったかな?
しかも良く見るメンバー。

でもハルは大喜び♡
炭水化物多めだけど、お米も入ってないけど、最後のお弁当は「ラッキー弁当だった!」って思い出に残ってくれれば全てよし!

3年間、ほとんど残すことなく良く食べてくれました。

思い返せば、ハルが歩きはじめてからほぼずっとお弁当を作って遊びに行っていました。
保育園に通っていた数ヶ月間だけ、給食でした。

小学校に入ってお弁当を作らなくなるのが寂しいです。

って思っていたけど、春休みに入った昨日も今日も遊びに行くのにお弁当を作ってます。
やっぱり8割おむすびですが。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mamanomz.blog.fc2.com/tb.php/270-0b1a4b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad