MAMANO (やさしいごはんとおやつ)

MAMANO やさしいごはんとおやつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄米弁当@安家座




冷え取り靴下などを扱っている老舗「安家座」さんの玄米弁当。

この日は玄米、里芋?のハンバーグ、根菜の煮物、お漬物、お浸しなどが入っていました。
ハンバーグ、とってもおいしかったです♪♪
根菜もとっても柔らかく炊いてありました。

とっても満足なヘルシーなお弁当、なんと500円!!
(だと思う+税かな?お会計を他のものと一緒にしたのでさだかではないですが…)

水曜日は確実にあるようですが、他の日に関してはご確認ください。

なぜ水曜日はあると知っているかと言うと、10月から毎月相模大野に通っているんです。

何をしているのかと言うと…
「読み聞かせボランティア ステップアップ講座(全7回)」
なるものを受講中でして。

ある日、お友達のJちゃんからこの講座の案内と熱烈なメールが来ました。
お勧めポイントがいっぱい書いてありましたが、要約すると「とってもとってもいいからぜひ受講して!」って。
(要約しすぎ?)

講師は小田急相模原にある絵本・児童書・シュタイナーおもちゃ専門店「よちよち屋」店主、中本茂美さん。

よちよち屋さん常連のJちゃんはお店での講座等にも何度も通っていて、とても良いんだよ~って。

私もよちよち屋さんには行ったことがあり、素敵だな~って思っていましたが、Jちゃんの勢いに負けて?とりあえず応募して当たったら行ってみよう、と出したら当選しました。

で、軽い気持ちで受講し始めたら…とっても面白くってびっくり!
絵本の世界って深いなあ、って引き込まれていきます。

絵本もただ読むのではなくて、絵をじっくり見るとその時代や国の文化や風土などいろんなことが見えて来たり。

そして何より大切なのは読み手の気持ちなのだな~と思うのです。
読み手が面白いと思って読むと自然に気持ちが入って、変に強調したり劇的に?読んだりしなくても、聞いている方は引き込まれていくのだそうです。

やっぱり絵本もお料理と同じく気持ちが大切なんだな~、と全ては繋がっているって思いました。

内容が素晴らしいのはもちろんのこと、主催の「心を抱きしめる会」のみなさまの熱い思いも感じます。

そして、なななんとこの講座、無料なんです!
「子どもゆめ基金助成活動」の一環で、相模原市の後援。
次回はぜひみなさまもご応募してみては!

Jちゃんも一緒に受講しているので、先日講座の後に2人で安家座さんのお弁当を食べに行ったというわけです。

面白い講座を受け、おいしいお弁当を食べ、Jちゃんととりとめのない話をして楽しい時間を過ごしたのでした。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mamanomz.blog.fc2.com/tb.php/366-83b0f50a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。