MAMANO (やさしいごはんとおやつ)

MAMANO やさしいごはんとおやつ

りゅうくん食堂

ときどき食べに行く、りゅうくん食堂。
ベジではありませんが、「りゅうくんのごはん食べた~い!」とハルがお願するとおいしいものが出てきます。

って、うちの弟です。

弟は高校生の時くらいから大の料理好き。
そしていちいち凝ってる。
凝ってなくても凝ってるように見せられる。

仕事は食とは全く関係ないのですが、仕事にしちゃえば?って思うくらいおいしいです。

ある日のりゅうくん食堂。




前菜3品
キュウリのお漬物、ハム、トマトのマリネ




ポテトのチーズ焼き。
トースターで焼いてから更にバーナーで焦げ目をつけてるようです。
バーナー持ってるって…




そうめんなんだけど、冷麺のような…塩ベースのおいしいスープに入ってました。
コーンの乗せ方がうまいなあ、と感心。

大食いハルと私のためにかなりボリューミーにしてくれました(笑)

ハルが一番好きなのは、りゅうくんカレー。
3日寝かせないと食べさせてもらえません。
このごろ忙しいりゅうくんなので、カレーにお目見え出来てませんが。

りゅうくん食堂に行きたいときにはハルに「りゅうくんのごはん食べたい!」と言わせます(笑)
姉が言うよりかわいい甥っ子に言われる方がいいよね。

というお話をすると、「姉弟でお料理好きなんですね」なんて言ってくださる方もいらっしゃるのですが、私は料理好きでは全くありませんでした。興味もなかったし、作る気もなかったし。

ハルがお腹に来る前は、毎日残業で遅かったからほとんど外食か冷凍食品だったし、残業中にジャンクなモノばかりつまんでいたし、大酒飲みだったし、スイーツも大好きだったし…今のように食にもこだわりがありませんでした。

妊娠して、お世話になった助産師さんに出会ってから私の食生活もライフスタイルも180度変わりました。
そしたら心も体もすごく楽になりました。

You are what you eat
人は食べたもので出来ている

って、ほんとだな~と思います。

時々、普通に外食しますが、基本の食事を大切にしていると大きく体調や心がぶれることがないと言うことも実感しています。
そしてすごく感じるのが、作り手のココロ。

気持ちがこもっているお食事は、多少食材にこだわりがなくてもおいしいです。
りゅうくんは食材には特にこだわりがありませんが、美味しいと思うのは一生懸命作ってくれるからだと思います。

レストランやカフェでも、ちゃんとお客さんのことを思って作ってくださっているところはオーガニックとかマクロビとかじゃなくてもおいしくいただけます。

作り手の波動は食材に反映されますね。

ちょっと話がそれてしまいましたが…美味しいものを毎日いただきたいですね♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mamanomz.blog.fc2.com/tb.php/427-400a0bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad