MAMANO (やさしいごはんとおやつ)

MAMANO やさしいごはんとおやつ

映画「人生フルーツ」

昨日、これ観てきました。

moblog_4b12de3e.jpg
(映画館のポスターを写メしたので光っていてスミマセン)

ドキュメンタリー映画「人生フルーツ」 

・・・人生はだんだん美しくなる・・・

ずいぶん前に友人に勧められていたのにすっかり忘れていて、気づいたら近場では昨日までの上映(汗)
ということで、急遽お友達を誘って電車に乗っていってきました。

雑木林に囲まれた平屋に暮らす建築家の津端修一さん(90歳)と妻の英子さん(87歳)のこつこつゆっくりな生活を写したドキュメンタリー映画です。

この映画の監督は、高齢化・老老介護、など晩年は暗いイメージが多いけど、おとぎ話のように心豊かに暮らしている方々が居る、それを撮りたいと、取材拒否を続ける修一さんに2年の歳月をかけてわかっていただき撮影できたそうです。

お二人のライフスタイルや大切にされていることが伝わる、とっても素敵な映画です。
樹木希林さんのナレーションも良い感じでした♪


感想は・・・
とっても良かったです!Must Watch!です。
いろんなことを考えさせられました。

このご夫妻より20歳近く若いのに要介護の私の両親のこと
私と夫との関係のこと
何でも簡単に解決できちゃう便利?な世の中のこと
などなど

両親についてはちょっと前まで悲観的にしか考えられなかった私ですが、この映画のお二人のように、きっと二人にしかわからないシアワセな時間があるのだろうな、と改めて思うことができました。

夫婦の関係については、もうちょっと旦那さんを大切にしなくちゃな、って(苦笑)

実はGWを挟んで長めの出張にいっている旦那さんにちょっとイラっとしてまして。
何でわざわざGWに居ないの?!って。
出張先はGW関係ない所だし、お仕事なんですけどね。
(私の器の小ささがばれてしまう汗)
(で、なんとなくどうでもいいメールをしてみた「庭のバラが咲いたよ」とか苦笑)

修一さんは何でもまずは自分でこつこつやってみることだよ、って英子さんに言っていて、いろんなものをご自分でやっていらっしゃいました。
つい、今すぐに!できないことはできる人にお願いしちゃおう!ってなる私ですが、まずは自分でこつこつかぁと考えされられました。

そして、「人生はだんだん美しくなる」というナレーション。
老いてだんだんしぼんでいく、のではなく、だんだん美しくなる。
なんて素敵なんだろう♪

この映画を観たミニシアターが良かった!
アミューあつぎ.comシネマ
小さい映画館ですが、こだわりの作品を上映されているようで。

上映が始まる前、「映画についてご説明をいたします」ってスタッフの方が前に出てこられて。
いつもはスタッフの方が話をされるみたいですが、昨日は常連さん?のおじいちゃんがカンペを読みながら映画が撮られた経緯等をお話してくれました。
(そしてお話が終わり拍手を送られたおじいちゃんが、「拍手されちゃったよ、へへへ」と照れ笑いしてるのも良かった)

初めての体験だったのでびっくりしましたが、素敵でした♪

定員58名の小さいシアタールームは補助席が出るほどの満席。
上映期間中、ずっとほぼ満席なんですって。
そんなことも知らず、フラッといったのに入れた私たちはラッキーでした。
整理券番号55と56でしたけど(汗)

昨日まで、とありましたが上映後スタッフの方とお話したら、好評だから延期しようかなと言ってました。

で、あまりに良かったので、私も地元で開催したい!
と調べたら、すでに同じことを考えている方々がいらしたようで。

6月28日(水)鶴川のポプリホールでやりますよ!
詳細はこちらから

そのほかの地域での上映スケジュールはこちらからチェックできますよ

公式サイトはこちら

もう一回観にいこうと思います!
おススメですよ~。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mamanomz.blog.fc2.com/tb.php/539-0e9be745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad