MAMANO (やさしいごはんとおやつ)

MAMANO やさしいごはんとおやつ

自家製小麦?!

ある日、ふっとうちの猫の額のような庭を見ると…

moblog_e9eb3215.jpg

麦らしきものが生えていた。
7本くらい、砂利の隙間から。

でも、もしかすると雑草かな?
いやしかし、立派に穀物っぽい。

私は玄米を炊く前にちょっと変なお米(黒くなっていたり変色してるお米粒)をよけて、それを庭に撒いたりしてるから、お米だろうな。
麦なんて巻いた覚えないし。

と、お米だと信じて見守っていました。

で、それをハルに言うと「バケツに土とお水を入れて田んぼっぽくしよう!」と植え替え2日くらいたったら、
「もう収穫できそうだよ!」と言うので収穫してみた。

ハルが一粒ずつ手で取って、ペットボトルに籾殻付の粒を入れてお箸で突きながら脱穀。
ん~、米だとこのやり方でOKだよね?

しかし麦っぽい。

と、ここでやっと麦なんじゃないか?と調べてみるとやっぱり麦らしい。

麦だった!ということで、ハルが一粒ずつ手で脱穀。

moblog_237834d5.jpg

で、籾殻を取った皮付きの麦がハルの手のひらに乗るくらいの量になりました。

ん~、少量…

とりあえず浸水させて、お米と一緒に炊いてみました。

ちゃんと食べられるかたさに炊き上がったので、全粒麦?だけ食べてみると、
プチっとしていて、おいし~~~、かどうかはわからなかったけど(笑)米ではない穀物の味がしました。

まだ収穫せずにバケツ水田?に残っていた1本の麦は、麦だと判明したので水田から土に戻しました。

私はよく米のほかにも果物や野菜の種や根っこ、いちぢるしく賞味期限の切れた雑穀などを庭に撒いておきます。
なんか生ごみに捨てるのがかわいそうで
(だったら期限内に食べなさい!ということですね汗)

以前、アボカドの種も芽を出しそこそこ伸びてました(越冬できず)
かぼちゃも砂利の間から芽を出してたけど、いつの間にか近所の子が持っていってしまいました(汗)

だから時々、あれ?雑草じゃないよね?ってものが生えています(笑)
去年やおととしに植えたものがまた勝手に生えてきたり。

そんな雑な庭なのですが、ハルは「うちの庭って楽しいね!何か面白いものはえてくる!」と喜んでます。

「そ、そ~でしょ~!ママはハルが楽しいと思って庭にまいとくの。」と正当な?理由ができてますますいろんなものをまいている今日この頃です。

今、楽しみに待っているのはインドレモン♪
伸子さんのお料理教室のときのレモンから出てきた種を適当にまいてみたので、もしかしたら生えるかなあ。

ほかにも甘夏や普通のレモン、買ったかぼちゃについてた種を適当に植えたので。
適当に植えたから場所が定かじゃないものが多いですが(苦笑)
葉を見たらわかるかな?

ラッキーだったら育つ、ロシアンルーレットな庭です。

完全無農薬無施肥の自然栽培ですw

でも、ちゃんと植えたトマトとなすの苗もありますよ。
あ、去年のトマトらしきものが勝手に芽を出したのもあるし。

植物の生命力の強さに感動です
(きれいにまとめた?)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mamanomz.blog.fc2.com/tb.php/550-494e8133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad